海外好きの私がオススメするユニークなお菓子!13選紹介!

海外

こんにちは。

皆さんは外国のお菓子に興味を持ったことはありますか?

普段外食先やケーキ屋、洋菓子販売店で食べれるものは、お菓子の歴史をたどると海外が発祥の物が多いですよね。

それらを日本人の口に合いやすいように、センスと技術を組み合わせて、現代販売されているスイーツに繋がっています。

では、お菓子はどうなんでしょうか?

近年、各国々から輸入されるお菓子が増えて、定番の美味しいものからちょっと変わり種のもの、好き嫌いが本当に分かれるもの・・・。

このようなお菓子が世の中にたくさん溢れる時代となりました。

そこで今回は海外好きの私がおすすめするユニークなお菓子を13選紹介したいと思います!

好みが分かれてしまうものも中にはあるかも・・・です!

それではご覧ください。

スポンサーリンク

海外のユニークなお菓子はどんなものがあるの?

スナック系のお菓子4選

Tims マウイオニオンチップス (ポテトチップス) 

味濃いめ、食感固めなチップスです。

日本のものよりも厚みがあるのでその分食べ応えがあり、また、クセになる味なので気づくとついつい食べ過ぎてしまいます。

時間が経つと少し脂っこくなってきてしまうので、もったいぶらずにそそくさと食べてしまうことをおすすめします。

Takis Tortilla Chips Hot Chili Pepper and Lime

酸味と辛味が程良い味で、一度食べだすと手が止まらない商品です。

辛い方が苦手な方はとても辛く感じてしまうと思います。

とろけるチーズと一緒に食べるとマイルドになり、さらに美味しく食べることができます。

ただ、カロリーは高いです。

Betty Crocker Fruit Roll-Ups Variety Fruit Flavored Snacks

(ベティクロッカーフルーツロールアップフルーツ風味のスナック)

ラップに柔らかいグミを敷きのばした様な、チューイングキャンディみたいなお菓子です。

外国の菓子独特な科学的で濃いイメージはなく、美味しく食べることができます。

食べる人によっては味が濃いなと感じる方もいるかもしれません。

子供に人気の商品です。

Good Health Avocado Oil Potato Chips Sea Salt

(グッドヘルス アボカドオイルポテトチップス シーソルト)

余計な添加物がなくて、素材はジャガイモとアボカドオイルと塩だけの素材の味です。

食べ応えがあり、たくさん食べても後味が脂っこく感じないので気持ち悪くなりません。

ただ、濃い味のお菓子が好きな方にはあまり向かないかも知れません。

健康に気を使っているけども、たまにはお菓子を食べたいな~と思う方に向いている商品です。

チョコ系のお菓子4選

Kinder Bueno (キンダー ヴエノ)

甘いものはあまり好きでない方にもおすすめのチョコレート菓子です。

ナッツの風味も感じられる甘さなので、ただ単に甘ったるいという感じではないです。

海外ではポピュラーなお菓子の1つであり、日本には売られていないお菓子なので、こちらもネットから購入はできます。

ブラックコーヒーと一緒に食べると甘さと苦さがバランスよく感じられますが、甘党の方はそのまま食べても美味しく食べることができると思います。

Nabisco Oreo Chocolate Peanut Butter Pie

(ナビスコオレオチョコレートピーナッツバターパイ)

オレオ商品は日本にも数多く出ていますが、クッキーの部分がクリームの部分よりも美味しい商品です。

アメリカのお菓子と言えば、砂糖が半端なくストレートにきいているのがたいていイメージされると思います。

こちらも十分に甘いですが、チョコレートとピーナッツバターの最強の組み合わせは、好きな方にはたまらないお菓子です。

TERRY’S Orange Chocolate Milk

(テリーズ オレンジチョコレートミルク)

ミルクチョコの味に程よくオレンジの香りがして、1口食べると甘さが口の中に広がります。

チョコレート丸ごと1つ食べるときはコーヒーや紅茶などの甘くないドリンクと一緒に食べるのがオススメです。

日本にはあまり見られない商品で、オレンジの形を割って食べるのが、なんだか夢があって良いなと感じる商品です。

甘いのが苦手な方には、ちょっとおすすめは出来ません。

Hostess Snoballs

ココナッツがふりかけられたマシュマロの中に、ビターなチョコスポンジが入っていて、その中に白いクリームが入っています。

クリームはおそらくトゥインキーの中身と同じものと思われます。

ココナッツとチョコスポンジの組み合わせは有名ドーナツ店の「ココナッツチョコレート」の風味に近いです。

ただ、季節などによりスノーボールの色が異なり、色は選ぶことができません。

ネットで購入する場合は何が来るか楽しみなところがあります。

グミ系のお菓子5選

Trolli目玉グミ

見た目がグロいので食べるのに抵抗はあると思いますが、目玉の白い部分はヨーグルト風味で少し酸味がありクセになる味です。

目の周りは少し甘酸っぱいシロップで好みは分かれそうです。

グミ自体も結構弾力があり、コーティングされているのか手に持つと少し油っぽい感じがあります。

Twizzlers Twists Rainbow

(ツイストレインボー)

味はフルーティな味のが数種類入っており、見た目は昆布飴のような感じのお菓子です。

食感は粉っぽさが少々あり、かなり変わった味がするのとにおいがきつめなので、好みは完全に分かれます。

グミとソフトキャンディの中間ぐらいの食感で、歯に張り付く感じが少しあります。

Nik-L-Nip Wax Bottles Candy Drinks

中のシロップは甘酸っぱいので、先に何か甘いものを食べてしまうと美味しくないように感じてしまいます。
海外お菓子特有の「ケミカルな香り」があり、外側のワックスは無味無臭なので、こちらも好みが分かれるかもしれません。

食べ方としては、しばらく噛んでシロップの味が無くなり、噛み飽きたら口から出して外側をポイします。

冷凍庫に入れて凍らせて食べる場合は、ワックス部分を凍らせてシロップは凍らせないくらいが美味しく食べることができ、30分弱冷凍庫に入れておけばよい感じに仕上がります。

シロップまで凍らせるとシロップがシャーベットのような感じになるので、暑すぎる夏には良いかもしれません。

Skittles Sour(スキトルズ サワー)

クセになる酸っぱさで、レモン・グレープ・グリーンアップルが好評の味。

酸っぱい系が好きな方は一度食べるとやみつきになる商品で、子供から大人まで幅広く好まれている商品です。

ただ、輸入品になるので夏場や気温の暑い時期に商品を購入すると、小袋は全体的にベタベタしていて粉が漏れてしまうことがあります。

寒い時期以外頼まないほうが良いかもしれません。

Kirkland Jelly Belly 45 Flavors in Jar

(カークランド ジェリーベリー45フレーバー) 

組み合わせにもよりますが複数個いっぺんに口に入れると惨劇が起きます・・・。

フルーツ系の味は相性がいいのですが、中にはチョコやコーヒー、キャラメルポップコーン、シナモンなどクセのある味が存在し、1つでも混じると主役を持っていかれます。

1つずつ食べればクセのある味も慣れて美味しく食べることができます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は海外好きの私がおすすめするユニークなお菓子を取り上げてみました。

●美味しいお菓子が多い!

●見た目も味も最高!

●可愛らしいお菓子がたくさん!

●子供が安心して食べれるお菓子も種類がいっぱい!

●お菓子のジャンル種類が豊富すぎて、味もバリエーション多くて選ぶの迷っちゃう!

よく日本に売られているお菓子は上記のように外国の方に人気ですよね。

ですが、日本にずっと住んでいるとたまにはちょっと変わったものを食べてみたいと思いませんか?

日本の技術は素晴らしく、美味しいお菓子が多くて、海外ものと比べると味や香りにこだわっているものが多いように気がします。

一方、海外で売られているお菓子はスナック系やチョコ系、グミ系が多かったりと種類には偏りがあるようには感じます。

「ちょっとしたプレゼントや自分のご褒美として!」または、「あたらな海外お菓子発見をしたいな~」と思う方は一度買ってみると良いかもしれません!

大型ショッピングモールや輸入代理店、ネットで今はすぐに買える時代なので、あなたのお気に入りのが見つかるかも!?

ちなみに私はHARIBOのグミが好きすぎて、毎日少しずつ食べていますよ。笑

以上、koniiのおはなしでした!

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました