【紳士対応】来日したトム・クルーズ!投げキスは海外の挨拶の一つの手段か!?

海外

こんにちは。

4年ぶりに来日した米俳優のトム・クルーズさん。

ファンとの会話や写真撮影、投げキス対応を1時間ほどし、トム・クルーズさんは紳士的な対応をして話題になっています。

海外の方がハグや頬にキス、投げキスをよくやっているのを見かけますが、海外の挨拶の一つの手段なのでしょうか?

この記事でこの疑問を解決しちゃいましょう!

それではご覧ください。

スポンサーリンク

【紳士対応】来日したトム・クルーズ!投げキスは海外の挨拶の一つの手段か!?

トム・クルーズはなぜ来日?

主演映画のジャパンプレミアに出席

トム・クルーズ、横浜でファン400人と交流「私のほうが興奮し ...

トム・クルーズさんは、神奈川・横浜港大さん橋国際旅客ターミナルで、主演映画「トップガン マーヴェリック」のジャパンプレミアに出席しました。

プロモーションツアーの最終地である日本にやってきたトム・クルーズさんは、横浜の玄関口に敷かれた93メートルもあるレッドカーペットに登場。

「本当にお会いしたかったです!アリガト!特別な夜になりました!」

このようにトム・クルーズさんは日本語を交えながらあいさつをし、「この作品を見て、ステキな夏を過ごしてもらいたい」とメッセージも伝えました。

4年ぶりにトム・クルーズ来日! 『トップガン マーヴェリック ...

海外のあいさつ

ハグやキスのいろんなパターンがある

トム・クルーズに 2回キス ‼ トム・クルーズ来日レポ ...

海外の方があいさつをする時によく見かけるのが、ハグではないでしょうか?

また、お互いの「頬」を合わせてあいさつをする場面も時々見かけますよね。

日本人からしたら、海外の方達の挨拶方法は「恥ずかしい・・・」と思ってしまうかもしれません。

会釈をするというのはアジア圏、ましてや、日本国内でしか通用しない!?とも言われております。

よくある海外のあいさつはどんな感じなのか見ていきましょう!

アメリカの挨拶

英語での挨拶|英会話やビジネスでも使える厳選17パターン ...

アメリカの挨拶では、自己紹介の言葉と同時に握手を交わすことが多いです。

相手の目を見て握手をすることで、相手に敵意がないことを表しています。

逆に、目をそらしてしまうと「何か隠し事をしているのでは?」という不信感を持たれてしまうようです。

この握手の挨拶はビジネスシーンでも有効と言われています。

●挨拶のときに力強い握手をすれば、プロジェクトに対するモチベーションの高さをアピールできる。

●家族や恋人など親しい人との挨拶においてはハグを行う。

●ビジネスシーンでも、親しい間柄ではハグの挨拶が当たり前である。

イタリアの挨拶

どれくらい仲良くなったらハグするの? アメリカの挨拶マナーで ...

イタリアの場合、挨拶の際にキスをすることが多いです。

キスといっても、頬と頬をあわせて「チュッ」という音を鳴らすのが一般的。

日本では馴染みのない挨拶ですが、イタリアでは老若男女問わずキスの挨拶をしています。

ですが、出会ったばかりの人とは言葉や握手で挨拶を交わし、キスの挨拶はある程度親しくなった人に限ります。

人によっては頬に直接キスをする場合もあるそうです。

日本ではほとんど見ない挨拶ですが、アメリカでも挨拶の際にキスを交わす人が一定数いるとのこと。

フランスの挨拶

ほっぺにチュ!各国挨拶キスの仕方はこれだけ知ってれば大丈夫 ...

フランスの挨拶もイタリアと同じように、Bonjour! (ボンジュール)という挨拶の言葉とともに頬にキスを交わします。

フランスでは、友達や家族など親しい間柄ではない人同士でも、社交上の挨拶としてキスを交わすようです。

このキスを「ビズ」と呼んでおり、知り合いや仕事仲間、友人の友人などでもビズをする文化があります。

ですが、新型コロナウイルス感染症が流行してからは、ビズを用いた挨拶に疑問の声が・・・。

感染拡大のきっかけになるかもしれないということで、一部地域ではビズの挨拶が中止になっているようです。

ビズをしない代わりの挨拶としては、「肘を突き合わせる」「足を合わせるフットシェイク」「微笑んで手を振る」などの挨拶が取り入れられています。

絶対に覚えたい!シチュエーション別の英語挨拶30フレーズ ...

世界で実在する少し変わった挨拶

【キクユ族の挨拶】

舌をペロリと出したりクンクンしたり。世界6か国の珍しい挨拶 ...

ケニアを中心として東アフリカに住んでいるキクユ族は、挨拶の際に相手の手に唾をかけることがあります。

これは、唾を付けることで「悪いものから身を守る」という意味を持つそうです。

日本では失礼にあたる行為ですが、キクユ族は相手のことを思っての挨拶として行っています。

【マオリ族の挨拶】

ヨーロッパでは挨拶にキス!失敗しないキスの仕方と注意点

ニュージーランドの先住民族であるマオリ族も変わった挨拶をします。

マオリ族は、鼻と鼻をくっつけて挨拶をするのです。

これは、息を吸うための器官であるを合わせることで、「魂のやり取り」を行っているとされています。

日本では考えられない・・・珍しい挨拶ですよね。

日本の挨拶

日本特有の文化

日本の挨拶の習慣と起源。その他各国の挨拶は? | にほんご日和

日本における挨拶のやり方は、出会いと別れのタイミングで短い言葉を交わし、軽くお辞儀をするのが一般的です。

このお辞儀をする挨拶は日本特有の文化であり、「会釈・浅礼・敬礼・最敬礼」といった複数のお辞儀を用いて挨拶をします。

実はお辞儀をする文化は日本が発端ではなく、仏教が広まった500~800年頃に、中国から伝わったと言われている。

ちょっと驚きですよね・・・!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

世界各国で挨拶の仕方や意味合いが違うことが分かります。

日本ではほとんどの方が会釈をしますが、これは海外ではほとんど通用しないみたいです。

来日したトム・クルーズさんはファンに手を振ったり、投げキス、写真撮影などの神対応をして、会場を盛り上げていました。

日本のように堅苦しい挨拶ではなく、海外の挨拶は場を和ませる役割も多少あるのかなと思っています。

トム・クルーズさんはハリウッドオーラがそもそも漂っていますが、普段、投げキスなどの経験をあまりしない日本人からしたら、一段とかっこよく見えてしまうのでしょう!

真の紳士対応ですね!

以上、koniiのおはなしでした!

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました