坂口杏里の結婚相手はFTMの元女性!出会いは歌舞伎町だった!

ニュース

こんにちは。

坂口杏里さんが結婚をされましたね!

そのお相手は、元女性で性転換手術・戸籍変更をされたFTMの方。

お二人の馴れ初めについて気になりますよね!

この記事では坂口杏里さんとお相手さんの馴れ初めについてご紹介していきます。

それではご覧ください。

スポンサーリンク

坂口杏里の結婚相手はFTMの元女性!出会いは歌舞伎町だった!

坂口杏里の結婚相手は?

福島進一はトランスジェンダーで格闘家!

結婚相手である福島進一さんはトランスジェンダーで格闘家とのこと。

プロフィール

名前:福島 進一(ふくしま しんいち)※改名前は美沙子(みさこ)

生年月日:1990年8月14日

出身:東京都

身長:165cm

職業:BAR店長

元女性で、性転換手術をし、戸籍変更をして現在は過ごしています。

ご自身のインスタグラムでも公表しており、トランスジェンダーのFTMとして生きているようです。

福島進一さんは日本人の父親とアメリカ・フィリピンのハーフの母親の間に生まれているそうです。

アメリカとフィリピンのクォーターってことになるのでしょうか・・・?

FMTとは?

FTM(エフティーエム)とは?
Female ​to Maleの略。心と身体の性別に違和感がある「トランスジェンダー」の1カテゴリで、心の性別が男性、身体の性別が女性として出生し、女性から男性へ性別移行を望む方を表す総称。
男性から女性へ性別移行を望む方はMTF(エムティーエフ)と言う。

今や、世間的にもLGBTQと呼ばれる方達が認知されるようになってきております。

世界でもジェンダーについて幅広い認識があることが知られてきています。

写真を見る限り、福島進一さんはとてもイケメンで、かなりモテるような感じはしますね♪

馴れ初めは?

出会いは歌舞伎町

福島進一さんは現在、 新宿歌舞伎町の「BARはいから」の店長をされています。

また、「史上最強の竿なし男」のキャッチフレーズで、トランスジェンダー格闘家としても活動されているといいます。

福島進一さんはバツイチであり、以前は鳶職や荷揚げ屋をされていたそうですが、離婚を機に歌舞伎町に進出されたといいます。

福島進一さんには大好きなお姉さんがいて、元売れっ子キャバ嬢だったようで、お姉さんへの憧れもあって水商売に進みたい願望があったみたいですね。

そして、お姉さんからも

「あんたの顔面の系統は歌舞伎」「あんた、絶対に夜だよ」

と後押しされ、28歳という遅めの歌舞伎町デビューを果たしまし、とんとん拍子で現在のお店を持つことができたみたいですね。

ホストクラブで知り合った

2020年に歌舞伎町のホストクラブにハマった坂口杏里さんですが、その頃より知り合っている可能性が高いです。

お付き合いは、この時期からなると2年になりますが。

坂口杏里さんのインスタで堂々と、彼のことを紹介しています。

☝笑顔が溢れていて、とても幸せなのが伝わってきますね。

坂口杏里の結婚に関して世間の声は?

SNS上では賛否両論のコメント

全てを受入れてくださる方が見つかって良かったですね。おめでとうございます!

天国で坂口良子さんも喜んでいることと思います。末永くお幸せに・・・

勇者に拍手ですね!幸せにね!懐の深い方なのでしょう

彼女の全てを受け止められる旦那さんは凄いな・・・

色々周り道をしたけど、幸せになってほしい

ゆっくり穏やかに過ごせるといいんだけどなぁ

一年もつかもたないか・・・

相手が真っ当な仕事してて、彼女を養える人であることを願う。いい方向に人生が動くといいですね。

SNS上ではこういったコメントがありました。

祝福しているのか?ディスってる・・・のか?

様々な価値観や考え方があると思いますが、先ずは結婚、おめでとうございます!

スポンサーリンク

まとめ

坂口杏里さんは芸能界で結構有名ですが、お相手の福島進一さんも業界では有名人みたいです。

お二方は過去につらい経験をたくさんし、苦しみを乗り越えて、結婚という幸せを掴みました。

愛のカタチは数えきれないほどあります。

支えあいながら生きていく姿は素晴らしいなと感じました。

以上、koniiのおはなしでした!

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました