伊藤英明が役作りで丸刈りに!?頭の形がきれいで意外と似合っていた

スポンサーリンク
ニュース

こんにちは。

7月16日スタートの日本テレビ系新土曜ドラマ「初恋の悪魔」

この役作りで伊藤英明さんはなんと!丸刈りヘアスタイルに。

新しいドラマはどんなストーリーなのか?なぜ丸刈りにしたのか?

この記事で紹介していきます。

それではご覧ください。

スポンサーリンク

伊藤英明が役作りで丸刈りに!?頭の形がきれいで意外と似合っていた

日本テレビ系新土曜ドラマ

初恋の悪魔

本作は、映画「花束みたいな恋をした」やドラマ「Mother」、「Woman」などの人気脚本家・坂元裕二さんが送る小洒落てこじれたミステリアスコメディー。

現在停職処分中の刑事・鹿浜鈴之介(林)、総務課・馬淵悠日(仲野)、生活安全課・摘木星砂(松岡茉優)、会計課・小鳥琉夏(柄本佑)ら、部署もバラバラで捜査権を持たないワケあり4人が、それぞれこじれた事情を抱えながら刑事とは違った感性と推理で難事件を解決する。

そのほかにも・・・

●境川警察署・刑事課・課長・尾白詠子役 ⇒ 瀬戸カトリーヌさん

●鈴之介の向かいに住む森園真澄(安田顕)の家に出入りする女性・野上千尋役 ⇒ 萩原みのりさん

●刑事課・刑事・出口玲雄役 ⇒ 西山潤さん

この方達もそれぞれ演じることも発表されています。

伊藤英明が丸刈り姿に

役作りのために思い切ってカットした

伊藤英明さんは、「40代後半の等身大の自分を、無理をせず素になって見つめ直してみようという思いもあり、髪を短く切ってみたのですが、監督やプロデューサーさんを驚かせてしまったようです」とお話しされていました。

髪の毛はいきなり切っちゃったのだとか・・・!

伊藤英明さんが演じる雪松は、誰とでも打ち解け、署員たちとの交流も気さくに行う性格。

物語は悠日に鈴之介を監視させ動きを探るよう指示するところから始まるが、その後の展開において大きな事件の鍵を握るキーパーソンとして見逃せない存在となるようです。

伊藤英明さんは「今、自分ができることをしっかりとお見せして、それが作品に反映され、見てくださる方たちに気に入っていただけるドラマになれば」と意気込みを語っています。

監督やプロデューサーを驚かせてしまった

40代後半の等身大の自分を無理をせず素になって見つめ直してみようという思いもあり、髪を短く切ったところ、監督やプロデューサーさんを驚かせてしまった伊藤英明さん。

ですが、監督やプロデューサーは丸刈りヘアを「いいですね」と評価。

伊藤英明さんは、「部下の失態をカバーして丸刈りになった署長というのはいかがでしょう?」と提案もしたようで、ドラマに対する熱意がすごい感じられます。

水田伸生監督との関係

新人の頃からお世話になって信頼している

伊藤英明さんが新人の頃からお世話になって信頼している水田伸生監督

今回のドラマでも、「自分ができることをしっかりとお見せして、それが作品に反映され、見てくださる方たちに気に入っていただけるドラマになれば」と伊藤英明さんは思っているようです。

水田伸生監督

家族を大切にし、友を大切にし、大きな笑顔と、大きな笑い声と、ダイナミックで、繊細な芝居をする伊藤英明さんは大好きな俳優と述べています。

「初恋の悪魔」は水田伸生監督自身が大好きな俳優がそろったドラマ。

撮影現場も和気あいあいとしながら、演技に集中するときは仕事モードになり、メリハリつけてドラマを創っているようです。

スポンサーリンク

まとめ

ドラマの撮影、役作りに対して熱意が感じられる伊藤英明さん。

伊藤英明さんが新人の頃からお世話になって信頼している水田伸生監督のもと、長年の役者としての経験を活かした演技がみられ、現場も楽しい時間流れているとのこと。

新ドラマが始まるのがとても楽しみですね!

以上、koniiのおはなしでした!

コメント

Translate »
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました